FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mint: the most spirited herb ミント(最も元気のあるハーブ)和訳

はやかわさん
http://hayakawa.ldblog.jp/archives/2907221.html
のところで販売している

ハッカ水。

86才のおじいちゃんが

ここ魚沼の特産品にしようと考え、

何年もかかって商品化したハッカ油の副産物です。

現在、このハッカ油「利益がでないものを作っても意味がない」と

切り捨てられてもおかしくない状況。

そうね。そうですね。正論だわ。


ただ今、

92才(だったかな?)のじいちゃんと、そのお孫さんが生産しているそうな。

何だか、あやういね。

そんな感じするね、どう考えても・・。


他人の迷惑になるくらいならやめた方がいいわよ。

いままでだったらそう思ってました。


・・ハッカ水。

これって、作っているところでしか手に入らない貴重なものです。

最近では、ほとんど外国で生産されているハッカ油。

日本のハッカは品質がいいのだそう。

メントールの含有量が多いっていったかなあ・・?

西洋種ならイギリスだって。


日本で生産している頃なら、当たり前にあったハッカ水も、

海を越えた遠い国で生産されていては

なかなかお目にかかれない・・。


食品マイレージでしたっけ?

おんなじですね。どこのだれがどうやって作ったのかわからない。

ハッカもそんな感じ。


ハッカ水の

使い道を見つけている人は喜んで買っていくそうです。

だって貴重だもの。

第一、安心。

どこの誰かは知らないけれども、そうは言ったって、塩沢のじさまでしょ?


グローバル化によって分断されたつながりがここにある気がします。

ミッシングリンクをさがし・・つなぎ合わせるところにビジネスが生まれる。


しかーし!今の時代おおきな市場は存在しない。

小さければ小さいほど成功する・・という。時代は変わっている?


そう。

小さく結べないだろうか・・。

サスティナブル・・持続性あるハッカ油にするには

やはり商品が売れなくてはなりません。

どうすればいいのだろう・・。


ハッカ水は

はやかわさんがこのように販売する前は

捨てられていたそうです。

なんて、もったいない。

でも、使い道がわからないし、水だから痛みやすい。

仕方ないのか・・。


「サスティナブルハッカ。」

どうしたらおじいちゃんの夢は持続できるか・・。


そう考えながらマザーアースをウロウロ・・。

2~3個見つけた「ミント」に関する記事を訳してみます。

何かいいヒントがみつかるといいけど・・。

そんな感じ。

コーヒーの話をゆっくりしたいのだけれど、

気になったので・・。

ミント続きます。


****以下 記事 和訳*****


Mint: the most spirited herb
ミント: 最も元気のあるハーブ

【原文リンク】
http://www.motherearthnews.com/Organic-Gardening/1977-03-01/Mint-The-Most-Spirited-Herb.aspx


ミント(ハッカ)

I'm convinced: Mint has got to be one of the most versatile herbs around. Indoors, you can use it to deodorize a room, wake up your skin, freshen your breath, create delicious hot (and cold) teas, lend zest to vegetable dishes, and spruce up otherwise-ordinary salads, juices, spreads, fruits, etc. And outdoors-in the vegetable garden—mint's highly aromatic foliage acts to repel ants, white cabbage moths, and other pests ... thereby ensuring healthy crops of cabbage, tomatoes, broccoli, and brussels sprouts.

私は確信しています: ミントは、最も融通がきくハーブの1本に違いありません。

屋内では、

部屋の脱臭をすること、肌をすっきりさせること、

息をリフレッシュさせること、

ホット(と冷たい)うまいお茶をつくること、

野菜料理に風味を添えること、

サラダやジュース、スプレッドや果物などに、

彩を添えること、ができます。

そして屋外、菜園でのミントは、非常に香り高い葉の作用により、

アリ、モンシロチョウやほかの害虫を

キャベツ、トマト、ブロッコリ、芽キャベツに寄せ付けずに

健康的な収穫を確実にします。

No herb or vegetable garden should be without at least one of the 40 or so sweet-smelling members of the mint family (genus Mentha). These plants are simply too useful—and too easy to grow—to pass up!

甘いにおいがする、40種ほどのシソ科(属ハッカ)の仲間のうち、

その1つもない菜園、もしくはハーブ園は、ないはずです。

これらの植物は、単に役に立ち過ぎて、育て安すぎて、無視できないのです!!




WHERE TO OBTAIN MINT
どこで、ミントを得るのか。

If you live in the country, chances are good that you have mint on your property already. (if you don't, your neighbor probably does. Ask for a few plants or cuttings.)

もしあなたが、田舎に住んでいるのなら、

所有地に既にミントがあるという可能性は、十分あります。

(そうでなければ、隣人にいくつかの切ってもらってください。)

Mint can also be purchased from most any plant shop, nursery, or mail-order herb outlet.

ミントはまた、

植物店、種苗場、または通信販売のハーブアウトレットでも

、ほとんどどこからでも購入できます。




HOW TO START A MINT BED
ミント畑を始動する方法

When transplanting mint, dig the herb up carefully—so as not to make hash of its roots—and leave a little soil attached to the plant's base. (You won't have to dig very deeply, since mint grows close to the surface.)

ミントを移植するとき、

その根を滅茶苦茶にすることをしないように、

慎重にハーブを掘り起こし、

土は付けたままにしておいてください。

(ミントが表面の近くに成長するので、あまり深く掘る必要はありません。)


*****次回へ つづく*****

この先この記事は、ミントの育て方から、収穫、使い方へ話が続きます。

続きをおたのしみに。

スポンサーサイト

tag : ハッカ 和訳

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

tamtamjin

Author:tamtamjin
MOTHER EARTH NEWS は元気になる情報が満載されたアメリカの雑誌です。無料で読めますが、記事は英語。日本を元気にする雑誌をたくさんの人に知ってもらいたい!マザーアースニュース日本版創刊を応援するtamさんの日記です。
皆さんも応援よろしくお願いします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。