FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料のティーパーティーは、強いコミュニティを作ります 記事和訳

先日のサクラカリガネ茶の記事の次に

お茶にからめて紹介したかった記事です。

やっと訳し終わりましたのでUPします。

なんか違うぞ!な訳がありましたら、コメントで教えてください!

よろしくお願いします。(毎度、スミマセン!)


***** 以下 記事 *****

Free Tea Party Build Strong Communities
無料のティーパーティーは、強いコミュニティを作ります。

【原文リンク】
http://www.motherearthnews.com/natural-home-living/free-tea-parties-build-strong-communities.aspx


Los Angeles video editor Joe “Guisepi” Spadafora began cooking his dinner and boiling a pot of tea on the tailgate of his truck, parked on Hollywood Boulevard, in 2006. He offered a little food and a lot of tea to anyone hungry for sustenance and conversation. “This small offering made to people was enough to create friendships between all classes and colors, spark conversations on hundreds of topics, put a human face on those involved, and create a strong community out of a mish mash of people and cultures right there on the pavement,” Guisepi writes. “Whether there was a Japanese tourist or a tattooed gangster with a shopkeeper or a Nazi punk, everyone related, everyone was comfortable sitting at the same level drinking the same warm beverage.” Free Tea Party was born.


ロサンゼルスのビデオ編集者Joe “Guisepi” Spadafora は

2006年、ハリウッド大通りに駐車されたトラックのテールゲート

夕食を料理して、お茶を沸かし始めました。

彼は、食べ物と会話に飢えている人なら誰にでも、

わずかな食物と、たくさんのお茶を提供しました。

「この小さな贈り物は 

人々が、すべての階級やすべての人種と

交流を深めるためには、十分でした。

何百もの話題に会話をはずませたり、

顔をつきあわせたりして、

ちょうどあそこ、舗道上の人と文化の寄せ集めのような状態で

強いコミュニティを作ります。」

Guisepiは書きます。

「日本の観光客 または入れ墨をしたギャングかどうか、

小売店経営者や、ナチ・パンクと関係があるかどうかにかかわらずみんな、

誰でも同じ暖かい飲料を飲んで、同じレベルに座って快適でした。」

フリーティーパーティーの誕生です。


【参考】
テールゲート・・車後方のあおり部分のこと
Guisepi Spadafora・・「Guisepi」で検索すると、フリーティーパーティーと一緒に紹介されています。有名なのかな?「Guisepi Spadafora」でFACEBOOK、ツイッターもしているようです。興味のある方はお友達になってみてはどうでしょう。


In 2008 Guisepi traded in his truck for a 1989 Ford/Thomas bus, which he has since remodeled inside using salvaged wood. Edna Lu, as his Tea bus is known, has a full kitchen with running water, benches with storage, a closet, a wood stove, and a solar panel. Guisepi and Edna Lu travel the West Coast to cultivate community and encourage dialogue about peace, environment and health by serving free cups of tea to people on city streets, at parks and at festivals. “Tea provides a relaxing, warm atmosphere for people to be themselves and comfortably share with others,” Guisepi states. Thousands of conversations between people who otherwise might not have met have been sparked during Guisepi’s gatherings.

2008年に、Guisepiは1989年のフォード/トーマスバスのために、

内装を拾った木で改造した、

いままでのトラックを下取りに出しました。

彼のティーバスとして知られているEdna Luには、

水道のある完全な台所、収納のあるベンチ、

クローゼット、薪ストーブ、そしてソーラー・パネルがあります。

そして、都市通りや公園、催し物において、

無料のお茶のカップを人々に提供して、

平和、環境、健康についての対話を促し、

コミュニティとの交流を深めるために、

Guisepi とEdna Luは、西海岸を旅しています。

「お茶は、安らぎや、暖かい雰囲気、他人と共有する快適さ、を提供する。」

とGuisepiは明言します。

Guisepiのパーティーでは、

ほかの方法では出会うことのなかったかもしれない人との間に、

何千もの会話が生まれています。


“The free tea concept is based on the idea that goods or services can be offered without expecting anything in return,” Guisepi says. “This is known as the gift economy. We believe that selfishness should be balanced out by selflessness.”

「フリーティーの概念は、

見返りに何も期待することなく、商品や、サービスは提供できる

という考えに基づきます。」

Guisepiは言います。

「これは、贈り物経済として知られています。

自分本位は、無私無欲によって釣り合いがとられるべきだと、我々は思っています。」

【参考】
贈り物経済・・お金で売買されるのではなく、思いやりの心から成立する経済、持続可能な経済
のこと。  お金じゃないのに経済??とても興味はありますが、あまりよくわかりません。


Today I received an email from Guisepi stating that he’s taking six weeks off from his Free Tea Party tour—but that doesn’t mean the show can’t go on. March 20 is Edna’s “birthday” (the anniversary of the day he bought her), and he hopes that everyone else will host a free tea party on or around that date. “Celebrate spring with tea,” he urges. “Invite friends and strangers alike. If you need a few tea bags or stickers, let me know before February 21. I hope to hear all your stories via email – the best of which I will include on the Free Tea Party blog.”

今日、私は、彼がフリーティーパーティツアーを

6週間休んでいると述べる

Guisepiからのメールを受け取りました。

しかし、それは、彼の企画が進行できないことを意味するわけではありません。

3月20日はエドナの「誕生日」

(彼が彼女を買った記念日)です。

そして、その日に、

もしくは、その日の周辺に、

ほかのみんなが、フリーティーパーティーを主催することを望んでいます。

「お茶で春を祝ってください」 彼は力説します。

「友人と同じく見知らぬ人を招待してください。

いくらかのティーバッグや、ステッカーが必要でしたら、

2月21日までに私に知らせてください。

私は、電子メールであなたのいろいろな話を聞きたいです。

――私はフリーティーパーティブログをするつもりです。」



【参考】フリーティーパーティブログ・・・http://freeteaparty.org/blog/ (英語)
.


Edna Lu(=tea bus)
Edna, the Tea Bus, travels the West Coast encouraging dialogue about peace, environment and health by serving free cups of tea to people on city streets, at parks and at festivals
Edna(ティーバス):都市通りや公園、催し物において、無料のお茶のカップを人々に提供して、平和、環境、健康についての対話を促し、コミュニティとの交流を深めるために、西海岸を旅しています。



***** 以上 無料のティーパーティーは、強いコミュニティを作ります 記事和訳 おわり *****

スポンサーサイト

theme : 英語・英会話学習
genre : 学校・教育

tag : 和訳 フリーティーパーティー 贈り物経済

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

tamtamjin

Author:tamtamjin
MOTHER EARTH NEWS は元気になる情報が満載されたアメリカの雑誌です。無料で読めますが、記事は英語。日本を元気にする雑誌をたくさんの人に知ってもらいたい!マザーアースニュース日本版創刊を応援するtamさんの日記です。
皆さんも応援よろしくお願いします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。