FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会の養鶏 続き

昨日の都会の養鶏について・・。

日本には、何か飼育の制限はありましたっけ?

わからないけれども 住宅地で鶏を飼うことは難しいです。



鶏は、朝の3~4時ごろから得意げに鳴いてくれます。

獣に襲われないように犬を飼うことが多いのですが、

夜中に猫などが遊びに来ると

天下とったど~!的な勢いで犬が吠えます。

夜中の何時でも構わず吠えます。(働き者です)

やっと寝たな~と思うと、早朝からコケコッコ~~!!

ありえないっ!近所の人ならブチ切れます。



鳴き声ばかりではありません。においもあります。

住宅より先に養豚場はそこにあったのに、

そのにおいはクレームの対象になります。

くさい、洗濯物ににおいが移る、どこかに移転しろ、といった具合。

住宅地で家畜を飼うことは大変なことだと思います。



昨日の記事 サンクレメンテのDervaesの活動はホントに大変なのだろうと予想がつきます。

家畜を飼うことは持続可能な生活に大変役に立ちます。大賛成です。

でも上記のような問題も起こります。



何人かのグループでどこか遠くで飼うのも答えの一つ。

完全に防音された鶏小屋を考えるのもいいかも知れません。

遠くの農家に養鶏を依頼する、のもアリかも。



生きるのに必要なたんぱく質を自給することは

どんなカタチで実現するのだろうか?

工夫しがいのあるテーマです。


スポンサーサイト

theme : 雑記
genre : 日記

tag : ブツブツ・・

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

tamtamjin

Author:tamtamjin
MOTHER EARTH NEWS は元気になる情報が満載されたアメリカの雑誌です。無料で読めますが、記事は英語。日本を元気にする雑誌をたくさんの人に知ってもらいたい!マザーアースニュース日本版創刊を応援するtamさんの日記です。
皆さんも応援よろしくお願いします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。