スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研修の日々・・。(うそです)

前回更新してから

もう2週間も経ってしまってたんですね。

この間、いろいろなことがありましたので紹介していきますね。

まず今日は・・

那須日帰り研修(?)旅行の報告です。

この旅の言いだしっぺは、わたしでした。

勝手に決めて強引に連れて行く恰好になってしましました。(ゴメンナサイ)

でもまあ、喜んでくれたようでしたのでよしとします。


【行程】

非電化工房
栃木ドライブ非電化工房


ランチ(こと葉)
ひと葉

タミゼクロイソ
kuroisoauin01


町のSHOZO CAFE
SHOZO CAFE(町)

ストローベイルハウス見学
ストローベイルハウス


山のSHOZO CAFE(残念!ここは行きませんでした。)
山のSHOZO

温泉(那須山
那須山

朝7時30分出発で、戻ったのは夜10時30分過ぎ。

みなさん、お疲れ様でした。

一緒に行ったみなさんのブログです。

それぞれの視点で今回の旅行について語られています。

素敵な写真がたくさん!ぜひのぞいて見てください。

Aux champs de... 
http://www.bloglovin.com/m/2794190/423603149/fb

はやかわ Antique & Crafts 帖
http://hayakawa.ldblog.jp/archives/3336817.html

Euphoria blog
http://euphoria-k.sblo.jp/article/54598349.html


****

私が、この旅で皆さんに見せたかったのは、

非電化工房はもちろんですが、

SHOZO CAFE。

初めて入った時の感動を伝えたかったー。

でもね、前半の「非電化工房」と、「タミゼ」のインパクトがあまりにも強く

SHOZOの素晴らしさもかすんでしまったようです。

思っていたような反応は見られず、若干残念な結果でした。(笑)


それと、反省点を一つあげるなら・・

お風呂かな。

入れなかった人もいて申し訳なかったのですが、

ちょっときれいすぎて今回の旅行では浮いた感じになりました。

当初行程に入れようと思っていた

「鹿の湯」
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/ma0011/T-Tochigi01.htm
鹿の湯
http://www.geocities.jp/oyu_web/t122.htmlより

営業時間も勘違いしてて、6時なら行けたかも。(急げば)

ここにしとけばよかったなー。(残念!)

次回があったらぜひカンペキな那須旅のコーデネイトしたいと思います。


*****

さて

今回非電化工房にお邪魔して改めて感じたこと。

自分自身が、愉しんだり、感動することはダイジ。

そう思いました。


当日はこちらの都合でお邪魔したのにもかかわらず

ひとつひとつ施設をゆっくり見学させていただきました。(ありがとうございました!)

普通はこんなことあまりできませんよ。(・・念のため)



パッシブソーラーハウスならぬ

パッシブソーラー鶏小屋
パッシブソーラー鶏小屋

ここで飼っている鶏たちのうみたて卵を見せながら、

「前日の残飯が次の日には卵になっているんだから、神秘だと僕はホントに思うんですよ。」

と藤村先生がニコニコしながら言っていました。


かつては、こうあるべき、こうしなければならない、

理想を掲げて活動していた時代もあったと聞きました。

いくら理想を掲げても、それだけではあまり持続しなかった。

「そんなことをさんざんやってきて、やっとわかったこと。

それは、みんなたのしいことが大好きだ・・ということです。」

そう言っていたことを思い出しました。


人はたのしい方、たのしい方に意識しなくても流れて行きます。

もうターニングポイントは来ていて、人は動き出している。

先生は、すぐには劇的に変わらないが、10年~20年かけて

日本が変っていくだろうと予想していました。


どう生きていくべきか選択を迷っている傍で

卵を見せながら「ほら、神秘でしょー。」なんて言って喜んでいる人がいたら

鶏飼いたくなりますよー。そうじゃない?

「食品の安全と自給率UPのためには、自分で鶏を飼うべきです。」

なんて言われたって・・ねえ?飼いたくならないもの。


依存の社会から、知らず知らずのうちに持続可能な自立社会になっていた・・

そんな絵を描いていることを再認識できましたよ。


***

さて、先日、田中優さんのワークショップに出かけてきました。

納得できる中身の濃いお話が聞けました。

切り口は違っていても、脱依存と持続可能な社会実現への思いは、

藤村先生と共通するところがたくさんあって

より深く理解することができました。


日本の各地で、同時多発的に

こういうこと(脱依存?ワークショップやセミナー)が行われています。

やっぱり私たちは、時代の変わり目にいるようです。(確信)


次回は、田中 優さん()のワークショップの内容について

田中 優さん


UPしていきたいと思います!

おつきあいください。







スポンサーサイト

tag : 那須研修旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

先日はお世話になりました。
非電化工房 興味深かったですー。
パグも可愛かったし、景色もステキでした。
とても楽しい研修旅行でした!参加できてよかったです。
ありがとうございました。

Re: No title

こちらこそ、ありがとうございました!
そう言ってもらえるとうれしいです。
パグはみんなのアイドルなんです。
ピアノも弾けるんですよ。(笑)
ちなみに先生の奥さまはピアニスト!
またどっか行きましょうねー。
04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

tamtamjin

Author:tamtamjin
MOTHER EARTH NEWS は元気になる情報が満載されたアメリカの雑誌です。無料で読めますが、記事は英語。日本を元気にする雑誌をたくさんの人に知ってもらいたい!マザーアースニュース日本版創刊を応援するtamさんの日記です。
皆さんも応援よろしくお願いします。

カテゴリ
最新コメント
最新記事
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
フリーエリア
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。